藤木司法書士事務所

裁判事務等

早期解決に向けてすばやく対応。
 満足いただけるサービスを目指して。


平成15年4月施行の司法書士法改正により、法務省実施の考査による認定を受けた司法書士(認定司法書士)は、簡易裁判所における事件については、本人の代理人となって法廷での弁論等ができるようになりました(私も認定司法書士です)。

もちろん、従来通り簡易裁判所も含めて、地方裁判所や家庭裁判所等へ提出する書類作成は
司法書士の守備範囲です。


借金問題
売掛金回収
貸金回収
請負代金回収
家賃回収・建物明渡
その他

  • 個人再生
  • 自己破産
  • 借金整理
  • 司法書士 藤木事務所のご案内
  • 遺言
  • 相続発生
  • 成年後見
  • 休眠抵当権抹消
お問い合わせはこちらから